2016年07月29日

濃ヶ池とミヤマアケボノソウ

160728-3.jpg

高山植物の観察のために木曽駒ヶ岳に登った。

駒ヶ岳頂上は、中学校登山の生徒達で賑わっていた。中学校登山の引率ガイドが同じ協会所属の仲間だったので、少し立ち話をしてから濃ヶ池に向かった。

駒ヶ岳から濃ヶ池に至る登山道には、ヨツバシオガマ、ウサギギク、ハクサンフウロ、ニッコウキスゲなど様々な花が咲いていた。濃ヶ池では、ミヤマアケボノソウの蕾を数株確認した。あと数日で開花しそうである。去年は8月の終わりごろに花が見られたので、今年の開花はだいぶ早くなる。

木曽駒ヶ岳付近では秋の花がすでに咲き始めている状況で、今年の高山植物は、例年よりか開花が早いようである。 by H

160728-4.jpg
posted by 山岳ガイド吉田 at 12:32| Comment(0) | 日記